2011年06月28日

画像(PDF・flash)ファイルがアップロードできない時の対処法

今回は「画像(PDF・flash)ファイルがアップロードできない時の対処法」を紹介いたします。

まず、画像のアップロードができない要因の一部として以下が挙げられます。
1.ファイルサイズがbingo!CMSの設定上限を超えている
2.ファイルサイズがサーバーの設定上限を超えている
3.サイトにベーシック認証をかけている

3は少し対処法が異なりますので今回は1と2のケースについて説明したいと思います。
まずどちらのケースに当てはまるかの判別はアップロード出来ないファイルのサイズで
ある程度予測をつける事ができます。

bingo!CMSではアップロード出来るファイルのサイズを5MBに制限をしている為

アップロードするファイルのサイズが5MB以上である。→1
アップロードするファイルのサイズが5MB未満である。→2

となります。

1.の場合はbingo!CMSの設定値を変更すれば、bingo!CMS管理画面上から画像をアップロードできるようになります。

2.の場合はサーバーの設定値を変更すればbingo!CMS管理画面上から画像をアップロードできるようになりますが、
設定値の変更が許可されていないサーバーをご使用の場合、設定値の変更で対応することができません。
この場合の対応方法として、多少面倒な手順が必要ですが、FTPでアップロードする方法もあります。

bingo!CMSの設定値を変更する方法
bingo!CMSの初期設定で、アップロードできる画像の最大サイズは5MBとなっています。
これを変更する方法は下記の通りです。
1.FTPでbingo!CMSをインストールしたサーバにアクセスします

2.ファイルをダウンロード
/bingo!CMSのインストールフォルダ/app/etc/ini.phpをローカルにダウンロードします。

※以下の作業は必ずバックアップを取り、自己責任の範囲で作業を行ってください。
3.ファイルを修正
ini.phpをテキストエディタで開き「define('MAX_FILE_SIZE', '5000000');」という記述が73行目付近
にありますのでそちらを変更します。
「5000000」を変更する事でファイルアップロード時の上限値を変更する事ができます。
※数値の単位はbyte数ですので「10MB」にしたい場合は「10000000」としてください。

4.ファイルをアップロード(上書き)
編集したini.phpを元の「/bingo!CMSのインストールフォルダ/app/etc/ini.php」に上書きを行います。

以上で設定の変更は終了です。
但し上記の設定を行ってもアップロード出来ない場合はサーバーの設定も変更の必要がありますので
以下を引き続き行ってみてください。

サーバーの設定値を変更する
サーバーの設定により、アップロード容量に制限のある場合があります。
サーバーの設定変更が可能な場合、関連する以下3箇所の値を変更してください。
・upload_max_filesize:
・post_max_size:
・memory_limit

※上記を変更する際に注意点として3つの値の関係が必ず下記になるようにしてください。
upload_max_filesize < post_max_size < memory_limit

【サーバーの設定値とは】
bingo!CMSはPHPというスクリプト言語で動作しています。
PHPには動作環境の設定がありますが、ここではPHPの設定を「サーバー設定」と呼んでいます。
PHPで動作しているbingo!CMSはこの設定に影響を受けます。

専用サーバーではサーバー設定も自由に変えられますが、共用サーバーの多くは共通の設定値を使用しているため、自由に設定を変更できない場合があります。(共用サーバーでも顧客ごとに設定値を変更できる場合もあります)
サーバー設定の変更ができるかどうか、変更できる場合の方法等は、お使いのサーバー・プランにより異なりますので、サーバー管理会社(又はサーバー管理者)に直接確認してみてください。


bingo!CMSで仮の画像をアップロードした後、FTPで正しい画像をアップロード(上書き)する
設定変更が不可能なサーバーを使用している場合は、多少面倒ですが、一度bingo!CMSでアップロードした画像を上書きする事で使用出来るようにする方法があります。
簡単に説明をしますと

bingo!CMSの素材管理で仮の「dummy.jpg」をアップロード

アップロードした画像のファイル名(パス)を確認

実際にアップロードしたい画像を上記のファイル名に変更し、仮の画像に上書き

のような感じです。
以下が詳しい手順となります。

1.容量の小さい仮の画像を登録する
アップロードできない画像と同じ拡張子の容量の小さい画像を用意し、それをbingo!CMSのユニット設定画面から登録します。

2.画像が保存されている場所とファイル名を確認する。
1.でアップロードした画像がどこに保存されているかを確認するため、プレビュー画面から画像保存先を確認します。
PDFファイルの場合、リンクをクリックすればアドレスで確認できます。
画像の場合、該当の画像を右クリックして「画像の情報を表示」等(ブラウザにより異なります)で画像が保存されているディレクトリと画像ファイル名を確認します。
※PDFユニットを使用してアップロードした場合、ファイルの格納場所は以下の通りです。
(ドキュメントルート)/global-image/units/upfiles/○○○.pdf

3.アップロードする画像の名前を変更する
ローカルにある実際にアップロードしたい画像ファイルの名称を、2.で確認したファイル名と同じものに変更します。

4.FTP等でアクセス
FTP等でサーバーに接続し、2.で確認した画像が保存されているディレクトリに移動します。

5.仮画像を正しい画像で上書きする
3.で名前を付けた正しい画像をアップロードします。
(仮アップしてあった画像を上書きします)

6.確認
プレビュー画面で確認して、正しい画像に変わっていれば成功です。
posted by bingo!CMS at 18:30| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカルFAQ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。